身数月暦

庚寅年 戊寅月 庚寅年 己卯月 庚寅年 庚辰月
高橋大輔(男性) さん

   
(2010年 2月 4日 ~ 2010年 3月 5日)





1986

2

7

1986

3

16

(甲)
食神 正印
比肩 偏官 正官
桃花
地殺







57 47 37 27 17 7
今月の運勢は大器晩成型の運だと言えます。今は何もかも上手く行かないように思えますが、我慢して待てば良い機会が訪れます。一度機会を逃したからと、もがいたり焦ったりしないで下さい。待てばまた機会が訪れます。正道を歩んで時を待てば、より大きな発展の機会を迎える事ができます。
[総評]
大器晩成の運が訪れます。スタートから途中までは苦しいですが、我慢して努力すれば豊かな実りを手にする事ができるでしょう。今は暗闇の中を歩いているようなイメージです。しかし近いうちに日が差し雲が晴れるでしょう。今の困難の前で立ち尽くしたり、迷ったりしないで下さい。今月は色々な事が起こり、進路上に度々不振が訪れます。職位・職業の変動が起き、変化を求めるようになるでしょう。よその地や海外への進出の機会も与えられ、住まいの引越し運も訪れます。しかし焦ったり欲を出したりはしないで下さい。準備ができていなければ、下手に挑戦せず待つようにしてください。焦れば非難され誤解され、もめ事に巻き込まれるようになり、信じていた友人や仲間と別れてしまう恐れもあります。鼻の先までやってきたチャンスを逃し、今までの努力が無駄になる事もあるでしょう。落ち着いて内面の実力を育てて待てば、運が訪れるはずです。一方で試験や資格取得には運がつきますが、失敗に気をつけなければなりません。

[期待要素]
引越しには吉運が訪れ、引越しを通じて精神的な安定を手にし、成熟していくきっかけが整うようになります。今月は今日より明日の方が更に良い運となるので、より遠い未来を見つめて計画を立てれば、ゆっくり吉運を迎えられるようになるでしょう。

[注意事項]
文書的な契約・約定・売買などには運がつきません。一瞬の失敗や欠陥のために、大きな災いを招く事もあるので気をつけなければなりません。人が策略を練ってきたり、誹謗・中傷の言葉を投げかけたりする事があり、下手をすると罠にかかって抜け出せなくなるという苦境に立たされる事もあります。協力者との関係における摩擦が多いです。急激な感情の変化に流されれば、非難やもめ事・誤解や裏切りが伴うようになるでしょう。欲や感情の乱れによって判断力が鈍り、あっけない失敗やミスを犯してしまう事もあります。一方で異性との交際に執着するようになり、贅沢のために費用がかかりすぎるようになる場合もあります。
変化に対する欲求が溢れますが、感情を押し殺して今の立場で最善を尽くすのが賢明だと言えます。あちこちに気持ちが揺らぐため、何も出来なくなるでしょう。移動や変化を追い求める時は、まず十分な準備・計画が立てられなければなりません。海外進出の機会が訪れても、諦めずに次の機会に期待した方が良いでしょう。今は困難が多く伴い、障害も生まれるかもしれませんが、諦めたり感情的になったりしてはいけません。今の難関を落ち着いて乗り越えれば、発展の運気が少しずつ訪れるようになるでしょう。
 
[総評]
今は思った通りに行かないとしても、近いうちに発展の機会を迎えます。まだ良い時ではないので、無理に強行しないで下さい。落ち着いて道理的に一歩ずつ前進し、今の立場を守ってください。共同事業は良くなく、新規投資や拡張も不吉なので自重して、謙虚に時を待つのが賢明です。内面の力を整えて更に時を待てば、すぐに発展の機会を迎えて大跳躍が出来るようになるでしょう。

[期待要素]
欲を出さずに根気と執念を持って現実にしっかり足をつければ、取引や契約は成立し、不振を打開できる方法を見つけることが出来ます。

[注意事項]
人との合同事業は不利な時期です。パートナーとの不和やもめ事が絶えず、下手をすると裏切られ打撃を受ける事もあります。信じられる協力者を手にするのは難しいでしょう。一方で事業に対する変化・拡張の意欲が沸き起こりやすい時ですが、ソワソワした心で変化を試みても、良い結果を出す事はできません。よその地への移動や海外進出の機会が訪れますが、見学や旅行程度なら無難です。ただし事業的な投資のための外出は控えた方が良いでしょう。交渉や取引においては、強攻策を取るのは良くありません。絶えず穏健策で進め、謙虚な姿勢で何度も交渉を試みた方が、満足のいく結果を手にする事ができるでしょう。二度三度と挑戦することの出来る、根気と意志が必要な月です。一方で事業上良いアイテムがあっても、無理に焦って出そうとしてはいけません。落ち着いて計画を立てて準備し、機会を狙った方が良いでしょう。焦ったり欲を出したりしなければ、発展の機会を迎えることが出来ます。
財運が衰える時であり、金銭の取引は控えなければなりません。特に信用を守る事に最善を尽くさなければならないでしょう。信用さえ失わなければ資金の調達は可能であり、跳躍の機会をつかむ事もできます。賭博などの誘惑の乗りやすい時なので、気持ちが揺れ動かないよう気をつけてください。倹約して物を追及するより信頼を守る事に力を入れる月としなければなりません。
売買・契約共に運がつかない月です。しかし落ち着いて機会を狙って待てば、最善の条件で成立させる事が出来るでしょう。売買は損失を最低限に抑えるのが最善策となります。下手に動かず時流を上手く読んで、周りの助言に耳を傾け慎重に振舞ってください。一方で契約は長く時間がかかっていたのなら、ようやく成立するようになる月です。焦らず最後の最後まで相手の立場を気遣い尊重すれば、良い結果を出す事が出来ます。
引越しには吉運が訪れる月です。引越しを望むのなら今月進めても良いでしょう。静かで快適な環境の住まいを手にする事ができ、新たな住まいで精神的な安定と余裕を求めることが出来ます。引越し費用が負担になり、良い家を見つけてもためらうようになる場合があります。しかし多少お金がかかっても、機会が訪れたら引越した方が良いでしょう。
今月は就職にも職場生活にも苦難が伴う運となります。就職には多少時間がかかり、先輩や目上の人の助けによって職場を見つけるようになりますが、適性に合わない仕事に就く場合もあるでしょう。物的な利益に執着したり、下手に自分の力量を誇ったりすれば、むしろ目上の人や雇用主から無視されるようになります。より長い時間をかけてゆっくり自分の能力を発揮しなければなりません。よりたくさん準備をして待たなければなりません。
今月は試験に衰運が訪れる時であり、努力してもそれほど成績が良くない場合があります。試験範囲を勘違いしたり、試験当日にコンディションが乱れて本来の実力を発揮できない事もあるでしょう。実力よりも目標を少し落とさなければならず、最後の最後まで実力を積む事はもちろん、体調の管理にも気を使わなければなりません。目標を落とすことが出来なければ、実力をさらに積んで次の機会を狙わなければなりません。
今月は交際が順調に行かず、結婚にも運がつきません。個人的な感情に流されやすく、他のところに目を向けて恋人と言い争い、葛藤が生じることがあります。自分の感情や欲ばかりを主張するため、順調な交際を期待するのは難しいでしょう。また三角関係となったり、片思いに悩んだりする事もあります。一方で結婚運もないので、保留した方が良いでしょう。相手に対するより冷静で客観的な観察が必要であり、焦らないようにしなければなりません。また既婚者の場合は金銭問題や住まいの環境の問題で意見が対立し、不和が生じることがあるので、他の異性の誘惑に乗ったり心が揺らいだりして、悩み葛藤する事があります。下手に他のところに目を向けず、家庭により忠実にならなければなりません。
今月は外出に良い運がつきません。公務上の出張や公的な目的を帯びた旅行でないなら、出来るだけ保留した方が良いでしょう。旅行中に思いがけない問題が生じ、家に帰るのが難しくなったり、よその人との言い争いや摩擦が生じる事があります。よその地ではお互いに対するより広い理解と配慮の心が必要であり、常に謙虚で慎重な振る舞いが求められます。

戻る