未来詩

チョン・ジユン さん
生年月日:陽暦1990年 10月 15日
貴人との縁が深い時だ。大きく成功したければ大きい人物に会いなさい。


飛竜在天 利見大人
: 飛ぶ龍が空にある。大きい人を見るのが良い。


出世をしようとすれば大きい人物と親しくならなければならないだろう。周りに多くの人々がいて、選択は汝次第である。誰に会うのが汝に役に立つはずなのかを賢明に判断することで、その判断如何により今年の運が決まるだろう。
今年は貴人の助けがたくさんあるはずなので、大きい事をはかることができる。良い友達と良い機会たちがそばを通り過ぎるので逃すな。また能力と熱情を取り揃えた人才が同業を申し入れる場合もあるだろう。
吉星を迎えるようになり、財運が来るので、やることなすこと意のままになり、大きい功を立て名前を四方にふるったりする。乾いた木、腐った切り株に新しい葉がまた生えて、日が天の中心にかかって眩しく輝くので、世の中万物がすべて輝く格だ。小さい事が去り大きな物が来て今年の運は比較的良い方だ。自分が守らなければならないことと酔わなければならないことが何なのかを慎重に考慮して動きなさい。
※下表の期間の表記は、太字が陰暦月名、括弧内が該当する陽暦の月日を表します。
睦月

(2月14日 ~ 3月15日)
官居得財 商則得利
不意之時 貴人来助
有財何処 必有西方

昇進ができて月給が上がって商売をするようになれば利益も得る。意図しない時に貴人が自ら来て助けるので、する仕事が順調に行われて財産も得るようになる。財物は必ず西の方向にあるので、そこへ行き求めれば得ることができる。
睦月

(3月16日 ~ 4月13日)
財穀豊満 家有栄華
皇恩自得 官禄隨身
財帛綿綿 太平之象

財産が豊かで一杯なので家が豊かで睦まじくて安楽だ。分相応にまじめに働けば目上の人が施して地位がもっと上がって昇進をする運だ。財産が絶えないで生ずるようになり、心が楽で余裕が生じて心に余裕を持つ。
弥生

(4月14日 ~ 5月13日)
財運旺盛 勿失此期
金玉満堂 喜満家庭
若非横財 膝下有栄

財運が旺盛なのでこの機会を失なうな。運が良い月なので機会を逃さずに努力しなさい。金玉が晩唐なので喜びが家庭に一杯だ。財産が豊かなので家族皆が喜ぶ。万である横財でなければもとに栄華がある。それとも子孫が出世するとか昇進婚姻の慶事だ。
卯月

(5月14日 ~ 6月11日)
有財多権 人多仰視
財在南方 必得大財
利在遠方 朴金有吉

財物も豊かになり、権力も上がって利益もたくさん残すようになり、多くの人々の羨望の対象になるだろう。南側に財産があるのでその方向に行って求めれば大きい財産を得るようになる。また遠く去ればもっと大きい利益を得る。木性の姓(木の字が含まれている名字:中村、小林、木村、松本、林など)の人と付き合えば幸運が尋ねて来るはずなので良いことがある。
皐月

(6月12日 ~ 7月11日)
家運旺盛 喜事重重
常時積徳 必有余慶
其性有情 貴人来助

家の運気が、とても活気に満ちた嬉しい事が続いて生じて、また生ずるだろう。普段常に心をよく制御して良いことをたくさんして来たので、必ず慶事がもっと重なるのだ。良い性分に人情が多く施すことができれば貴人が自ら来て手伝ってくれるだろう。
水無月

(7月12日 ~ 8月9日)
好雨知時 百穀豊登
致誠家神 或有身憂
若非妻憂 兄弟之厄

穀食がもっと熟すのに良い雨が時を合わせて降り、豊年になる良い運だ。良い機会があるかも知れないから上手くつかんで利用すれば、大きい利益を得ることができる。ただ考えなかった心配の種が一つ生ずるとか妻に悩みが生ずるとか兄弟に悪い事が起こるので、ことさら気を付けた方が良い。
文月

(8月10日 ~ 9月7日)
禄重名高 万人仰視
東方来人 偶然助我
居家不安 出他心安

地位が高くなれば昇進をする。部下の認める上司になり、汝の能力を羨む。東から貴人が来て偶然な機会に助けるようになり、経済的な助けを借りる。家にいれば不安な事が起きて外に出て活動をすると心も楽になり、安定を得られる事ができる。
葉月

(9月8日 ~ 10月7日)
謀事如意 求財必得
利在文書 手弄千金
貴人来助 所望如意

しようとする仕事が思った通りに成り、経済的にも心に決めたとおりになる。順風に帆をつけた格だ。文書と関係ある事をすれば運も良くなり、財産も得る。意外にも貴人が来て助けるので所望が思った通りに叶い、天が天の真ん中に浮かんだことのように全てのものが輝かしい。
長月

(10月8日 ~ 11月5日)
有財難得 安静則吉
東南不利 勿為出行
若非如此 或有膝憂

財産はあるが得にくいだろう。やみくもに仕事を始めずにじっとかがんでいる方が良い。東と南側は良くないので行くな。新しい事は始めないことが良いので経営に跳びこまないようにしなさい。そのようにしなければ子に心配事が乗じる。
神無月

(11月6日 ~ 12月5日)
如干財数 先得後失
運数漸回 出行可得
与人同事 其利不少

十月は、初めは財産を得るが後には損害を被る運数だ。しかし運が衰退することではないので心配する必要はない。新しい事を始めるために外に出なさい。同業をすれば更に良くて大きい利益を出すことができる。ますます良い運が近付いている。
霜月

(12月6日 ~ 1月3日)
威振四方 必得財利
財星隨身 可得千金
祈祷仏前 必有慶事

高い人気を受けて昇進をするとか高い席を得ることができ、経済的に大きい利益を得る。財星が身に付いて財産運がますます大きくなる。心を正しく立てて正道を進んだ方が良い。良いことをたくさんして悪い事を遠ざければ必ず福を受ける。
師走

(1月4日 ~ 2月2日)
名高財旺 可謂男児
一身栄貴 世事太平
慎之親人 不利其事

名が更に有名になり、多くの人が認めてくれて経済的な富が蓄積される。人々から羨望の対象になる。全ての事がうまく行って心の安定を得るようになり、経済的な難しさも消えるので世の中に羨ましいことがない。ただ親しい人に気を付けなければ、している仕事に不利な事が生じるので友達の甘い言葉に気を付けなさい。

戻る

ページトップへ戻る▲