韓国旬情報

韓国・釜山(プサン)駐在のスタッフから届いた、韓国の旬情報をお知らせします!

(4月29日特別号)☆韓国のお守り☆

以前こちらのコーナーで、韓国のお受験の話題に触れた時、お守り(符籍;プジョク)について少し触れたのを覚えていらっしゃいますか?
学業お守り(学業お守り)

日本ではお守り=神社のイメージがありますが、韓国ではお寺の僧侶や易術者(占い師)、巫堂(ムーダン)と呼ばれる神のお告げを授かる人など、霊的な力を持つとされる人に書いてもらうのが一般的です。

韓国では黄色い紙に赤い文字が書かれているお守り(ikundaトップページにもあります)をよく見かけますが、この色づかいにもきちんと理由があるそうで、赤は火、すなわち「陽」を表していて、昔から邪気を追い払い、幸運を呼ぶ色と考えられており、また、黄色も光を象徴する色、つまり悪鬼の嫌う明るい色であるため、お守りに用いられていると言われています。また紙の他に木や石で作られた物などもあり、特に雷の落ちたナツメの木で作られたお守りは、雷神のお陰で邪気が払われ、特に効力が強いと言われています。
雷の落ちたナツメの木

一方、お守りはその効果別に大きく分けて「希望成就型」「厄運退散型」の二つに分類でき、日本でも一般的な、家内安全や学業成就、健康、長寿、縁結びのお守りなどはもちろん、家を売りたい時に使うお守りや、男の子が欲しい時に身に着けるお守りなど、韓国ならではのお守りもたくさん。その種類は人の望み・悩みの数だけあると言われ、実に細かく分けられています。家を売りたい時のお守り(家を売りたい時のお守り
男の子を授かるお守り(男の子を授かるお守り)

韓国のお守りは書かれている文字自体に霊的な力があると言われ、身に着けるだけでも十分に効力が得られるそうですが、常に信じて祈る気持ちを持つ事で、より高い効果を得られると言われています

UTRAVEL NOTE
バックナンバー

(4月16日号)☆韓国水事情☆

(4月9日号)韓国のブラックデー

(4月3日号)韓国のマッコリ

(3月26日号)韓国の開花予想

(3月19日号)韓国の出産事情

(3月16日号)韓国の春の花巡り(桜編)

(3月5日号)春の花巡りお勧めスポット(梅編)

(2月26日号)韓国の化粧品ショップ比較編☆banila co.&ETUDE HOUSE

(2月19日号)韓国の化粧品ショップ比較編☆baviphat&TONYMOLY

(2月12日号)韓国化粧品ショップ比較編☆自然派化粧品

(2月5日号)韓国化粧品☆It's skin編

(1月29日号)韓国化粧品☆SKIN FOOD編

(1月22日号)韓国化粧品☆THE FACE SHOP編

(1月15日号)韓国化粧品☆MISSHA編

(12月25日号)韓国のクリスマス

(12月22日号)韓国のお笑い事情

(12月18日号)世界で活躍する韓国人

(12月11日号)韓国の「おでん」

(12月5日号)韓国の格闘技

(11月27日号)野球応援

(11月20日号)韓国の年末番組

(11月13日号)韓国の占い事情

(11月6日号)韓国の年賀状

(10月30日号)受験シーズン

(10月27日号)日本のあのドラマ

(10月23日号)韓国歴史ドラマ

(10月20日号)ロッテデパート・ホテル

(10月16日号)韓国の鍼(針)治療

(10月13日号)韓国で話題のドラマ

(10月9日号)焼きたてのパン

(10月6日号)釜山国際映画祭

(10月2日号)世界一大きなデパート

(9月25日号)韓国のお墓参り

(9月18日号)SWに韓国旅行

(9月11日号)美肌を作るスープ

(9月4日号)公園でのんびりお散歩

(8月28日号)1歳の誕生日パーティ

(8月24日号)韓国のかき氷

(8月13日号)韓国の海水浴場

(8月7日号)ボリューム満点!韓国家庭料理

(8月1日号)韓国での人気ドラマ

(7月17日号)韓国コスメ情報

(7月15日号)ついに登場!5万ウォン札

(7月1日号)梅雨のじめじめを吹き飛ばす食べ物

ページトップへ戻る▲